終了
ロック済み

【トラブルシューティング】Premiere Pro2023(23.0)でGPU高速処理が使用できない問題について

アドビスタッフ ,
Nov 07, 2022 Nov 07, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Premiere Pro2023(23.0)バージョンで、WindowsOSの一部環境においてNVIDIAのGPUが認識されない問題が確認されています。

 

●確認されている症状

  • レンダラーでGPU高速処理が選べない
  • 製品起動時にシステムの互換性レポートが表示される
  • レンダリング、書き出しが2022バージョンよりも遅い
  • 製品起動時のスプラッシュスクリーン画面で停止してしまう

 

こちらの問題は、Microsoftストアから「OpenCL™ と OpenGL® の互換機能パック」をインストールしている際に製品内のGPUチェック機能と競合することで発生します。

 

●現状の対応策

OpenCL™ と OpenGL® の互換機能パックを削除することを推奨します。

<操作方法>

 1.スタートボタン(Windowsマーク)を右クリック
 2.表示されるメニュー内「アプリと機能」(または「インストールされているアプリ」)をクリック
 3.アプリ一覧をスクロールし、下記のどちらかがあるか確認
  ・OpenCL™ と OpenGL® の互換機能パック
  ・OpenCL™ and OpenGL® Compatibility Pack
 4.手順3.で確認した項目の「アンインストール」>「アンインストール」を選択

 5.アンインストール完了後にパソコンを再起動する

 

問題が改善しない場合やそれ以外のトラブルが発生した場合、以下の記事もご参照ください。

 
「以前のバージョンで作成したプロジェクトが最新版でうまく動かない?」Premiere Pro アップデート後によくあるお問い合わせについて
 
本障害につきまして、なるべく早く改善できるようチーム一同取り組んでおりますが、すでにこちらのトラブルでお困りの方におかれましては、上記の回避策で製品を引き続きご利用いただけましたら幸いです。
またアップデートがありましたらお知らせいたします。
キーワード
ハードウェアまたは GPU

表示

4.7K

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines