終了

大学公認の任意団体におけるライセンスについて

New Here ,
Apr 17, 2018 Apr 17, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんにちは。

Adobe Creative Cloud のライセンス体系に関していくつか疑問な点があるため質問させていただきます。

当方は学生の任意団体(教育機関(国立大学)に公認された団体)なのですが、構成員共用のコンピュータを保有しております。

この度、そのコンピュータへの貴社製品(Adobe Creative Cloud コンプリートプラン または 単体プラン)の導入を検討しているところです。

いくつかのプランを比較した結果、最も望ましいのは「教育機関向けデバイスライセンス」なのですが、

1. 教育機関向けデバイスライセンスを利用することが可能なのか

が不明です。

また、もし教育機関向けデバイスライセンスの利用が不可能な場合、次点で利用したいのが「グループ版」

なのですが、

2. グループ版ライセンスを利用することが可能なのか

も不明です。

というのも、当方は法人格を有さない任意団体であり、「法人向け」と案内されているこのライセンスの対象であるかが不明瞭なのです。

(参考 : 大学のサークルで利用したい​ ではグループ版に誘導されているようですが.....)

更に、

3. グループ版ライセンスを導入した場合、使用者への「シート」(ライセンス)の附与がどの程度自由にできるのか

に関しても教えていただきたいです。

想定される利用の形式を考えると、短期間でのシートの移動が可能である必要があるのですが、そのようなことは認められているのでしょうか。

最後に、

4. もし教育機関向けデバイスライセンス及びグループ版ライセンスの双方が利用不可能である場合、良い代替となる体系は存在するか

お聞きしたいです。

利用者が多数に渡る可能性が高いため、個人向けライセンスを人数分用意する必要があるとなった場合、価格の問題から導入を諦めざるを得ない状況にあります。

その場合の何か良い代替策は存在しますでしょうか。

以上、4点についてよろしくお願いします。

表示

1.6K

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

アドビスタッフ , Apr 17, 2018 Apr 17, 2018

1.のデバイスライセンスなのですが、恐縮ながら判断が難しく

以下の購入資格に当たらない場合は、ご購入はいただけないのですが

一度販売代理店などにお問い合わせいただくと確実かと存じます。

大学・専門学校に最適なAdobe Creative Cloud | 教育機関

Adobe Partner Connection リセラー プログラム

2.のグループ版については、法人の方にお勧めではありますが

特別法人格等で購入制限は設けていないので、ご利用いただけるかと存じます。

団体の方や、記載の通りサークル等でもご購入可能です。

3.のライセンス付与なのですが、ライセンス所持者の切り替えの頻度などにも特に制限はございません。

たとえば1ライセンス購入して、Aさんが4/18~4/20まで使う→Aさんからライセンスを削除して、Bさんにそのライセンスを割り当て(権利の付与)を行ったあと、4/20から4/23まで使う→Bさんからライセンスを削除してAさんにライセンスを割り当てる などといった、権利の差し替えは管理者権限があれば自由に行えます。

ただ、「同時に利用する人数」分のライセンスが必要なので、たとえばAさんとBさん

...

投票

翻訳

翻訳
アドビスタッフ ,
Apr 17, 2018 Apr 17, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

1.のデバイスライセンスなのですが、恐縮ながら判断が難しく

以下の購入資格に当たらない場合は、ご購入はいただけないのですが

一度販売代理店などにお問い合わせいただくと確実かと存じます。

大学・専門学校に最適なAdobe Creative Cloud | 教育機関

Adobe Partner Connection リセラー プログラム

2.のグループ版については、法人の方にお勧めではありますが

特別法人格等で購入制限は設けていないので、ご利用いただけるかと存じます。

団体の方や、記載の通りサークル等でもご購入可能です。

3.のライセンス付与なのですが、ライセンス所持者の切り替えの頻度などにも特に制限はございません。

たとえば1ライセンス購入して、Aさんが4/18~4/20まで使う→Aさんからライセンスを削除して、Bさんにそのライセンスを割り当て(権利の付与)を行ったあと、4/20から4/23まで使う→Bさんからライセンスを削除してAさんにライセンスを割り当てる などといった、権利の差し替えは管理者権限があれば自由に行えます。

ただ、「同時に利用する人数」分のライセンスが必要なので、たとえばAさんとBさんとCさんが4/20日中同時に使う必要がある という状況になる場合には3ライセンス必要という計算となります。

4.については、2であれば購入いただけるので割愛させていただきます。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Apr 18, 2018 Apr 18, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

非常にわかりやすく丁寧な回答ありがとうございます。

グループ版ライセンスの導入を検討させていただきます。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines